ぷよぷよ

階段積み

こんにちは、mickeyです。

今回は『階段積み』についてお話していきます。

初心者の方に階段積みは、最初に練習してほしい土台となっています。そのため、ぜひ覚えて連鎖を組めるようになりましょう。

それでは解説していきます!

階段積み 

英語名:Stairs
覚えやすさ ★★★★★ 
組みやすさ ★★★★★
土台完成まで ★★★
連鎖尾自由度 ★ 
使用率の高さ ★★★ 

階段積みとは?

ぷよぷよを消した後、その上のぷよぷよがズレて落ちてくる土台です。同じ形が横に並ぶため連鎖の完成のイメージがしやすく覚えやすいため、ぷよぷよを始めた方におすすめの土台です。

組み方

①下に3つずつ並べる

この形をイメージ!しかし、この形を狙っているときにごみぷよ(使わないぷよ)が出てくると思う。その際は4つ繋げて消してこの形を作りにいきましょう。

②上に1つずらして置く

①で横に3つずつ並べたら、その上に1つずらして置くと連鎖は完成!これで、5連鎖を撃てるようになります。

③難しい場合

おそらく、5連鎖をすぐに組むことは難しいと思う。(組めたらすごい)

そのような方々も安心してください!この画像のように最初は2連鎖を作ります。慣れてきたら、3連鎖、4連鎖、と小さくできるところから練習していきます。そうすることで5連鎖を組めるようになると思います。

鉄ぷよの場所にゴミぷよを置いて欲しいツモが来るまで待つという方法もあるのでこちらも意識しておきましょう。

覚えやすさ

完成形をイメージしやすく、5連鎖と岩ぷよ(お邪魔ぷよ30個)を約2個、合計約60個のお邪魔ぷよを相手のフィールドに送ることができるため連鎖があまり組めない相手を倒すことができます。

組みやすさ

ぷよぷよを3つ縦に並べることがやりやすく、比較的どのツモが来ても連鎖を完成させやすい。

土台完成まで

階段積みは、左から右までほぼ全ての列を使ってしまうため、連鎖の完成に少し時間がかかります。

連鎖尾自由度

階段積みで連鎖尾を考えると、同時消しか潜り込みでやることが限られてきて連鎖尾で連鎖が組みにくいです。

使用率の高さ

初心者の方におすすめということから、そこの層に当てはまる人々は使うことが多い。しかし、対戦を考えると、階段積みは土台を完成させるときに時間がかかったり、ちぎりが多かったり、速攻に弱かったり、など弱点が多いため中級者以上では使う人は少ないです。

メリット

完成形がイメージしやすく、置く場所が決まっているため、初心者の方でも

連鎖の流れを理解しやすい

これが一番だと思います。

同じ形で連鎖が進んでいくため、連鎖を完成させると暴発が起きにくく、形が崩れることもないため、連鎖数や火力を安定させやすいことが強みとなっています。また、折り返しからの連鎖としても優秀となっています。

階段積みは大連鎖を狙いやすい

このことから、『タイムアタック』や『スコアアタック』などでの使用頻度も高く、大連鎖を狙う際に使われることが多いです。

例)階段積みとかぎ積みを合わせて19連鎖

メリットまとめ

  1. 初心者でも連鎖の流れを理解しやすい
  2. 土台が組みやすい
  3. 連鎖が組めない相手に撃てば勝てる
  4. 連鎖数と火力が安定する
  5. 大連鎖を狙う時に効果大

全体のまとめ

階段積みは連鎖の完成形がイメージしやすいため、初心者の方におすすめの土台となっています。大連鎖を狙いやすいことから中級者、上級者でもタイムアタックやスコアアタックの時に使うことがあります。そのため、連鎖を覚えておく必要があります。

しかし、左の1列目から6列目まで全てを使うことになるため、ぷよぷよを無駄無く置く必要があります。そのため練習が大事となってきます。

階段積みを覚えておくことで連鎖の基礎、そして大連鎖にも繋げることができるので覚えておいて損はないです。

綺麗に積むことを意識

以上で階段積みの解説は終わります。お疲れさまでした!

この記事が参考に連鎖が組めれるようになったら嬉しいです

YouTubeの動画でも解説しているのでこちらもよければ見てください!

階段積みぷよぷよ講座

階段積み講座 (ぷよぷよeスポーツ版)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。